Aおばさんの徒然ペダル日記

自転車を中心に日々の徒然を綴っていきます。

ネパール都市部 自転車状況

明けましておめでとうございます

 

放置状態のブログ、本年度第1弾はカトマンズの自転車についてです。

 

え?

ええ、おばさん、マイサイクルには乗ってませんよ、全く。

 

とはいえ、「自転車」カテゴリーからまだ完全には身を引いておりません故、旅行先の自転車状況が気になる次第。というよりもあまりにもカトマンズのそれが興味深かったので記録。

 

はい

場所はネパール カトマンズ(と一部ポカラ)!

ネパール連邦民主共和国 | 外務省

  • ネパール連邦民主共和国地図

今回年年末年始にツアーで訪れました。観光するには最高の国ですね、ここは。

 

で、早速。

交通インフラがはっきり言って最悪のカトマンズ

・信号機は動いていない。

アスファルト道路など一部だけ。

・あまりにも渋滞が酷すぎる。

 

というロードバイクでは絶対に走れない環境てんこ盛りです。

従いまして、マウンテンバイクが主流。主流なのだが、

 

素人さんは走ってくれるなよ

 

というえらくレベルの高いところでもあります。

f:id:aobasan:20180106212837j:plain

ここはまだ裏通りなので人通りは少ないが、表通りは自動車に人に自転車にバイクに。そしてどの時間も渋滞状態。

f:id:aobasan:20180106213030j:plain

乗ってた自動車から撮った写真。

f:id:aobasan:20180106213219j:plain

バイクの後ろを走るマウンテンバイクの彼の顔を見て欲しい。砂埃もひどく、マスクは当たり前。そうでなければ喉をすぐにやられるだろう、歩いてさえそうだったから。

 

ちょっとおしゃれな男子の移動・通勤にはマウンテンバイク、GIANTもよく見かけたが、あとは中国製のよくわからないものが多かった。そして・・・。

f:id:aobasan:20180106213520j:plainf:id:aobasan:20180106213607j:plain

THE 実用車

クロモリ一択 働く自転車たちのなんと多いことか。

f:id:aobasan:20180106213809j:plain

・・・この国の交通が整う日はいつ来るんだろう。ガイドさんがしきりに嘆いていたけれど・・・タイムスリップしたかのような自転車たちにレンズをむけるのも楽しかったのだけれど、貧しさというものもまた見えてしまい・・・。

 

一度だけ、とんでもない渋滞の中、白人の一行がマウンテンバイクに乗って街探検をしているところに出くわした。よくもまぁ、あんな中を走れるもんだと一同関心。さすがにおばさんでもカトマンズ市内の自転車ツアーは躊躇する。自動車よりも移動には便利だけれどね。

f:id:aobasan:20180106214210j:plain

この国のあらゆる生活インフラが向上することを祈って。

 

今年度はこんな感じで自分が乗るというよりも雑学的に自転車に接していくかも。気が向いたらまたぼちぼち乗って記録していきます。

 

お付き合いいただきありがとうございました。