読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aおばさんの徒然ペダル日記

自転車を中心に日々の徒然を綴っていきます。

にわか輪行講座

明日、急遽職場ライドが決定しました。

3月付けをもって、うちの若い子達の異動が決定したため、お別れライドをしようということになったのです。

 

じゃ、どこ走る?

 

ってことなんですが、

・50km前後

・できるだけ平坦

・新しい場所

・美味しいものがあるところ

 

なんてわがままな…ということで、提案したのは、

 

浜名湖

 

どうせ自動車でトランポして毎回集合するんですから、遠出してしまえ!という提案が通りまして。

 

折角だから一台で行こうということになりましてレンタカー予約。ロードを4台載せる予定なのでコンパクトにしないといけません。それでさらに急遽、輪行講座開催となりました。

 

休日出勤していたんで、その合間に。別の予定のあった上司は連絡を取り合って合流。取りあえず、みんな予習してきたようでして、なんだかんだと前輪外しから始め。前輪外しはさすがに何も言わなくてもできるようになっていました。

 

さて、後輪を外す段階になり、「アウター×トップですぅ。」とか付け焼き刃的なことを言ってみます。

f:id:aobasan:20170318205110j:plain

アウター×トップってなんだ!?とか、ロードをひっくり返した状態でどうやってギアチェンジするんだとかそんなことからなおばさんたちは、小さな疑問もとにかくみんなで話し合いながら作業をする。そして無事に外すことができました。

f:id:aobasan:20170318205610j:plain

無理矢理 輪行袋に入れようとする先輩。この後スタンドが引っかかってチャックが閉まらない事態に。

 

自動車に積むことが目的なので、まぁこんなものか、という状態にしました。従って、肩ひもも通していませんし、3ヶ所のベルト止めも非常に甘い。そもそもベルトを通す場所も恐らく違っています。

f:id:aobasan:20170318210054j:plain

形だけはそれらしく。先輩のやつ、スタンドがはみ出てます。

 

輪行袋を買って2年以上。初めてこうやってみて分かったことがいっぱい。特にエンド金具の使い方についてはようやく理解できました。

 

ちなみに、おばさんの輪行袋は定番オーストリッチ L−100(のはず)、金具は別で買った記憶が(というくらい前に購入)。袋の底にイラストがあるので、分かりやすいと感じました。

 

さて、明日楽しく乗れたら良いなぁ。

 

お読みいただき、ありがとうございました。