読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aおばさんの徒然ペダル日記

自転車を中心に日々の徒然を綴っていきます。

ポタリング ポタリング

本日も陽気に誘われてぶらっとポタリングしてきました。時間的に制限があったので、途中までトランポし、そこからロードで往復込み2時間以内。

 

ということで、目的地はここにしました。

 

愛知県の珍スポット☺桃太郎神社

www.yha.gr.jp

おばさん、今まで岐阜県から愛知県へ走っていったことはありません。なぜなら、おばさんにとって魔の国道21号線を走らねばならないからです。

 

敵1:交通量多い。

敵2:歩道も整備が良いとはいえない。

 

以上、そんな箇所を通らねば愛知県へ行けないので、どうも二の足を踏んでおりました。

 

が…自転車乗り始めて、いつかは越えねばならぬ道でしたし(大袈裟)、よくチャリダーさんが通っていくのも見ておりまし、岐阜から(またその逆の愛知から)「走りました!」って楽しいブログやらなんやらも多かったので、いけるかなーっと。

 

犬山城やその城下も良いなぁと思ったのですが、そこは結構観光でいっているので、近くなのにほぼ訪れていなかった(ん十年前に行ってるかな?というくらい記憶が無い)桃太郎神社へ。

 

f:id:aobasan:20160331202617j:plainスマホだと遠くにあるように写ってしまう、犬山城

 

本当にのんびり走れます、っていうか、平坦地最高!うちの地元のアップダウンある道とは大違いだ、ほんの少ししか離れていないのになぁ。

 

桃太郎神社のある地域は 愛知県犬山市栗栖(くりす) と言います。おばさんから見れば、木曽川の対岸の、未開の地。どんな集落があるのか興味がありつつも、なかなか行くことは無かったところです。

 

桃太郎神社をいったん通り過ぎて、集落の一番奥までスペシャ君を走らせました。

 

 

f:id:aobasan:20160331202829j:plain

 

集落の奥は舗装道が無くなっていた。道が続いていればこの先は岐阜県可児市に当たる。左手は、木曽川を挟んで岐阜県坂祝町。↓写真の山頂の上に見える小さな点は坂祝町の猿啄城跡展望台。真下に21号線と木曽川

 

f:id:aobasan:20160331203711j:plain

 

黄色い家の左手にヤマザキマザックの“暫遊荘”があります。対岸からはなんだかお洒落な建物がいつも見えていたところ。一度中に入ってみたい。

暫遊荘

関東大震災の折、かの益田鈍翁も仮寓した伝統数寄屋建築「旧高松邸」。
中村昌生博士監修のもと多くの名工名人の手により5年の歳月をかけて、犬山木曽川河畔の国定公園内に移築再建されました。
表千家而妙斎宗匠から「暫遊」の庵号を賜り、定例の茶会には毎年千家よりお越しいただいています。
マザックの迎賓館として大切に保存されています。

マザック関連施設|ヤマザキマザック美術館

 

で、Uターンして、今度こそ桃太郎神社へ。今は桜祭りで大勢の人が来ていました。

 

f:id:aobasan:20160331204047j:plain

 

…これですよ、この人形。変わらないなぁ。

 

こんなコンクリ桃太郎達がずらりとお出迎えです。ものすっごい久しぶりにこれ見て微笑んじゃいました。本当ならご参拝すべきでしょうが、ビンディングで上まで行く気なし。

 

手前の食堂で、花より団子しました。ってもみたらし団子は5本からですと!?しょうがないんで、一本買いのできる五平餅を食す、目の前のこんな桜を見ながら…。

 

f:id:aobasan:20160331204258j:plain

 

 生ギター弾きながら缶ビール飲んで楽しんでいるお兄様方のグループ(歌がフォークだもん)や、子ども連れ、おばさんの後に来た自転車乗りの渋いお兄様方などなど。雰囲気は完全に、

 

昭和のまま ですな、ここは。非常に落ち着く。

 

で、いい気分でいたら取引先の方に声をかけられ…おばさんは気がつかなかった…。

 

うう…しばし仕事なご挨拶…仕方が無い。近隣の名所ですから…。しかも帰りには車からスペシャ君を引いているおばさんに「がんばれ!」などとお声がけ…どうもありがとうございました。

 

そういえば、この神社にサイクルスタンドが2台設置してありました。近隣のチャリダーの方々にはもう周知のことかもしれませんが。犬山ポタリングの会の皆様のおかげです。ありがとうございます。

犬山ポタリングクラブ TOP

 

f:id:aobasan:20160331205630j:plain

 

で、気分よく戻りました。だいたい往復で20kmほど。午後の一時を走るポタリングとしてはちょうど良い感じでした。

 

本日役に立ったのはやっぱり鏡。タナックスの鏡を探して見つけて、使用しました。エンドバーミラーよりも面積が広い分、対象を捉えやすかったです。

 

f:id:aobasan:20160331205435j:plain

これはタルタ君に装着した時の写真

 

久しぶりに落ちなしで、ポタリング終了!おばさん的には、今まで謎だった集落をこの目で確認できて満足でした。また、岐阜県から愛知県へ抜けるコースを走ることができたのは大きな進歩です。

 

ただやっぱり21号線は怖いなぁと。歩道も砂利が散乱していたり、ものすごく狭かったりで走りにくいったら…ここを走るのはわずかな距離なんですが。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。