Aおばさんの徒然ペダル日記

自転車を中心に日々の徒然を綴っていきます。

輪行…それは大いなる壁

Wiggleより、発送手続き完了の旨メールが届きました。早!と思ったのと、無事に決済手続きが済んだのとが分かったことで、到着がまた楽しみとなりました。あ、工具買わなきゃいけませんね。

 

本日はあまりに風が強かったのと、地元近くで大きな陶器祭りが開催されていたため、そちらへ行き、夕方風が収まった頃に走ろかなーと思いきや、久しぶりの外食と相成り、気がついたら走れずに終わっております…あれ?

 

で、残りの連休…といってもわずかなのですが、ぎっくり腰の痛みが思いの外大丈夫だったため、もう少し距離を伸ばしたいという事で1つプランを考えました。

 

ちなみにおばさんとこの自社カレンダーにより、明日も休みです。

 

プランは、

長良川鉄道利用による片道輪行、後南下

 

 岐阜県の誇る大切な長良川鉄道

f:id:aobasan:20160505220848j:plain最近とても頑張ってます。

 

これで輪行して北上し、長良川に沿って南下してくるプラン。川に沿って下ってくるため、基本下りになります。これ、結構他のブログでも経験談の多いプランです。みなさん、考える事は同じ。

 

上りはちょっとね?うん、そういうこと。

 

長良川鉄道は、サイクルトレインやってます。

http://www.nagatetsu.co.jp/images/deals/Cycling201603.pdf

ただね…電話での予約が必要な上に、乗れる列車が限定されるんですよ。思い立ったら即!というわけにはいかない。そうなればですね、輪行しかございません。

 

ちなみに始発を美濃太田駅にした場合、終点の北濃駅まで路線距離は72.1km

 

走れない距離ではありませんが、おばさんは、関駅(この鉄道の主駅)から美濃白鳥駅までにするのが体力的に妥当です。それに関駅には1日200円で利用できる駐車場も併設されていますし。

 

そうなりますと、Googlemap君の自動車を使った場合の距離は54km。経験者様のブログを見ましても、おおよそこの距離での記事がありましたので、間違いは無いかと。ちょうどいい感じです。

 

それで問題は、輪行です。道具は持ってます〜。昨年度しまなみ海道へ行くのに念のためと思いまして買いましたから。

 

定番の、オーストリッチ輪行袋とエンド器具。

f:id:aobasan:20160505214110j:plain畳が汚いのはご容赦!

が、一度も使った事がありません。一応購入した時に、講義は受けたのですが、もう覚えていません

 

そもそも後輪を外すというのがおばさんにとっては最大の敵でして。エンド器具の使い方も未だもってあやしい(知識はある)です。

ギアをどこにどーいれたら良いかもうろ覚えでネットを見ては忘れるを繰り返し

 

でもいよいよやらなきゃいけない時が来たんだな…

http://www.oyawaza.biz/wp-content/uploads/2014/12/e081.png

 

うおし!やるぞ!!

http://peoples-free.com/material/105.png

 

ーて

f:id:aobasan:20160505215133j:plain

 

だめじゃん!!!

 

f:id:aobasan:20160314212018j:plain

 

5月の気候の良いうちに、一度チャレンジしたいと思います♡

 

丁寧にお読みいただき、ありがとうございました。