読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aおばさんの徒然ペダル日記

自転車を中心に日々の徒然を綴っていきます。

コーラの炭酸抜きは役に立つ?夏の暑さに向けて

連休最終日、あなたは遠出されましたか?おばさんは、メダカと格闘しておりました。連休前半、腰を痛めたあの作業。この時期はすぐに水が汚れるのでこういう日に掃除は必須です。さすがに今日は警戒しながら行ったので、無事でした。

 

さて、SNSのサイト宣伝ってよくあるじゃないですか。おばさんも自転車乗りの端くれとして、自転車関連によく「いいね!」していく傾向があります。そしたらば、これが目に止まったので、おお、もうちょっとであの季節がやってくるのか、と。

 

それは

f:id:aobasan:20160508210844j:plainTour de France 2016

上は本家・ツールドフランスのサイト。

 で、ございます。JSPORTSにもスカパーにも入っておりません、念のため(^^;)

昨年度のレースは、NHKのBSで流されていたダイジェスト版を見ていただけです。

十分面白かったのですけれど。

 

自転車にこれっぽっちも興味の無かった一昨年は、ちーっとも面白くはなく、むしろ「ようやるな。」くらいにしか思っていなかったこのレース。(すみません、ちゃんとアスリート達には敬意を払っております)

 

いや、改めて面白いです。今では、選手やチームの名前もぼちぼち覚えるようになりました。

 

で、これが本日の話題なら「楽しみですね!ツールドフランス2016!」みたいになるんでしょうが、そうではなくて。

 

昨年度のハイライトの映像を検索でもしよかと思ったら、こんなのが引っかかってきたのでついつい。

 

 

これ、去年、元ネタサイトからかなり拡散しているようなので、見られている方もいらっしゃるはず。今更、と思わないでくださいね、おばさんは初めてだったので。

 

まだ他にも

などが、レース中の食事についてのせていますけれど、

 

すごいな!!

http://i.gzn.jp/img/2015/07/26/tour-de-france-menu/snap2606.jpg

 

上記の食事を体験した記者は途中で吐きそうになっておりました。分かるよ、常人の量じゃないもん。

 

8000キロカロリーですよ

 

ただね、貧脚へたれのおばさんが言うのもなんですけれど、自転車乗った後ってすごく美味しく食べられるじゃないですか。レースしているプロならなおさらですよ。しかし尋常じゃないカロリーとメニューです。

 

ダイエット?なんですか、それって感じ。もはや苦行のレベル。

 

それに選手の食事、コカコーラとコーヒーの嵐です。さすがだな、コカコーラ。

 

いきなり話が変わりますけれど、これから夏に向かって、熱中症・脱水症状気をつけないといけないですよね。前回の記事で、トップスピードのウルトラミネラルタブレットを使っている旨紹介しました。

 

あれ、確かに良いんですが、このメニューの記事の中に、炭酸を抜いたコーラが用意してあり、それをレース中選手は飲んでいる、という件を見つけました。

 

確か…コーラ発祥の地では、風邪を引いた時にホットコーラにして飲むとか言う話を聞いたり、某アジアでも栄養補給にはこれだ、飲めと渡されたりした記憶が…。とにかく、コーラが手っ取り早い栄養補給になるというのは、聞いた事があると思います。

 

ツールに出る選手は、カフェインを取ってシャッキリする為に飲むという話ですが、栄養補給も兼ねているのは間違いない。

 

と、いうことは?

 

夏バテ防止に、コーラの炭酸抜いておいて、それを冷やしておき、ボトルに入れて走ったら?効果は果たしてどうなのか?

 

誰か検証された方、いませんか!?

 

投げかけるだけ投げかけといて、本日は終わります<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

 

お読みいただき、ありがとうございました。