Aおばさんの徒然ペダル日記

自転車を中心に日々の徒然を綴っていきます。

せきサイクル・ツーリングの案内書到着しました

本日は、雲が多めのライドには快適な一日でした。佐渡や石見、グランフォンド軽井沢など、大きな大会に参加の皆様、完走無事されましたでしょうか。きっと、ビールが今最高に美味い一日であったと思います。

 

さて、昨日「せきサイクル・ツーリング津保川」本部より案内書が届きました。中の書類は、恐らく他のイベントと同じだと思いますが、来年のおばさんへ向けて覚え書き。

f:id:aobasan:20160515224436j:plain

f:id:aobasan:20160515224516j:plain

安全点検は、自分で行う…と。昨年と同じですね、忘れないようにしなければ。

f:id:aobasan:20160515225039j:plain

受付番号は2ケタ台。おばさんが申し込んでからほどなくしてロングも、ショートも定員に達したところを見ると、割と早い登録と言えます。一番登録者は、当日紹介されますが、今年はどなたなのでしょう。

 

昨年度と同様、スタートしてからすぐ上りが続くコースですから、ペースを考えていかないと、たかが40kmでもなぁ…。そして、荷物をどうするのか。

 

今年も途中でおにぎりが出ると思われます。これは逆にたかが40kmなので、無理に食べるとえらいことに。

摂取カロリーが消費カロリーをオーバーした(過去録)…せきサイクル・ツーリング2015

 

バックパックは背負いたくないし、といって一泊二日対応のサドルバッグでは大袈裟に思われるか?でもそれが一番いいような気もする…。


女子ですから、いろいろもっていきたい物もございますし。

 

それに、参加人数が増えた事で一つ誤算が。

 

ショートコース参加者の駐車場が、本部から3・5kmも離れたところに指定されている!

f:id:aobasan:20160515230330j:plain

この大会に参加する楽しみの一つがライド後の温泉。

 

ああ、これだけ離れていると色々と支障が。走り始め前のアップにはちょうど良い距離なんだけれども…。この移動距離では、せっかくお風呂に入ってもまたロードに乗って汗をかきますなぁ…。

 

うーん、何か手はないだろうか、たいした事ではないけれどもやっぱりたいした事です。

 

さて、それよりもホイールの交換です。道具は今週前半には届くでしょうか。次の土日がお試し走行になりそうです。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。