読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aおばさんの徒然ペダル日記

自転車を中心に日々の徒然を綴っていきます。

パニアバッグ必要かな…と

ロードバイク、イベントにも出られて、気温も上がってきて、乗って楽しむのはちょっと控えめ。それに、肩と腰はよくなるどころか、自覚症状はっきり出ているので無理もできず。

 

じゃあと言う事で、放置していた冬眠させていたこいつの出番です。

f:id:aobasan:20160619194051j:plain

タルタルーガ君!

 

…ごめんね、ほんとーに購入してからこのかたまともに乗って…いなかったよね…

 

本来おばさんに合っている乗り方としては、のんびりポタポタなんだろうなぁと漠然と思い始めておりまして。にもかかわらず、のんびり走らせて楽しむはずのタルタ君をドロハン化&コンポ取っ替えして高速化している自分がいるのは何ですが。

 

メダカ君の世話と雨の間を縫って、油をチェーンに注して、ちょっと走らせてみました。絶賛 大増殖中のメダカ様 こやつ等の世話の下僕と化しております。

f:id:aobasan:20160619201223j:plain

 

ーいいですね。やっぱり。感覚としては、タイヤとホイールを換える前のスペシャ君がちょっとだけ抵抗感あるかな、くらいでよく走ります。肩への負担も10km以内ならなんとかなりそう。

 

で、そうなりますとミニベロのSUV(^^)を自称している、こいつの用途はやっぱり行き先で気に入った物買って、ポンポン放り込めるそんな装備がいるわけですよ。

 

特におばさんはパンを必ず大量買いする故に。そうなりますと必要な装備は、

 

パニアバッグというやつ

 

タルタルーガHPでは、オルトリーブを推奨しております。↓モデル写真

f:id:aobasan:20160619195008j:plain

オルトリーブは防水性もいいし、丈夫だし、確かにいいですよ。ちなみにタルタルーガ君には、荷物運ぶことを想定して、パニアバッグアダブターを付けてあります。

f:id:aobasan:20160619201713j:plain

でも、女子としてはやっぱりもう少し“可愛い”“お洒落”な物を探したい…。

 

ところがっ 意外とないんですね、そういう物が

 

「パニアバッグ+お洒落」で検索していくと、すぐに通販で買えそうなのが、

オルトリーブ

ブルックス

バジル

というところで〜。値段も、デザインもなるほどねって思うわけです。

 

でも、何かピンときません…。

で、しつこく検索を重ねていくと

 

・SWIFT INDUSTRIES

・North St.

 

というメーカーが出てきました。これがなかなかおばさんの趣味に一致いたしまして。

 

が、高い

 

当然海外メーカーなんで…日本の窓口通販は、こちらが取り扱っておられますが、さらに高い。

何だかえらくお洒落なお店です。取り扱っている物も「いいねぇ、これ。」と思う物が多い。関東圏の方はよくご存知のお店なんだと思いますが。

 

パニアバッグは、究極自作される方もいるようで。いや、おばさんそこまで根性ありませんので、いずれかきっと買うと思います。にしても…。

 

物欲の沼は底がありませんねぇ

 

お読みいただき、ありがとうございました。