Aおばさんの徒然ペダル日記

自転車を中心に日々の徒然を綴っていきます。

ビンディング初心者(でなくても)の落とし穴(チャリダーより)

本日は大変よい曇り空。メダカの世話をしているおばさんの傍らを数台のローディー様が通り過ぎていきました。気のせいか、ラレーとかMASIなどのレトロチックデザインのバイクが最近増えております。が、おばさんが好きなので目に止まるだけでしょう。

 

先週のチャリダー検定、どなたか試されましたか?

f:id:aobasan:20160716214116j:plain

永久保存版ということで、録画してみましたが…。おばさんは基礎の時点で

 

http://1.bp.blogspot.com/-5M0kaE25vB8/VYJrdwQ5rjI/AAAAAAAAud4/Z-W4YMimolk/s800/gakkari_tameiki_woman.png

というへっぽこぶりです。肩と腰に症状が出るのも宜なるかな、という証拠。ロングライドはまだまだ遠いです。

 

今週は、朝比奈さんメインで、彼女が参加したのが

onsen-rider.kaga.wizspo.jp

ということで興味深く拝見しました。この大会、ぎりぎりおばさんがトランポしていける圏内なのでここ2年、行こうかどうか迷っていたイベントです。映像からとても楽しそうな雰囲気が伝わってきまして、来年調子が良ければ申し込もうかと思った次第。

 

朝比奈さん、ついにヒルクライムに参加でした。いいなぁ、若いなぁ。そして一級のアスリートに指南してもらえてうらやましいなぁ。

 

ところで朝比奈さん、やっぱりビンディングシューズじゃなかったんですね。ヒルクライムに参加という事で満を持してのシューズ取り替えのタイミング。番組的に彼女はわざと今までフラットペダルでいたんでしょうか?

 

またうらやましいのが、彼女に用意されていたのがJIROのビンディングシューズであった事。

比べてみないとわからない!2016年度"GIROのビンディングシューズ比較"決定版。|TOKYOlife(東京ライフ)

 

お洒落ですもん、ここのこのシリーズは。普段履きの靴と遜色無いデザインは見逃せません。

 

物欲を刺激されつつ(買いませんよ、さすがに)、彼女がえらいなと思ったのは立ちゴケしなかった事。おばさんは当初から倒れまくりでした為。

 

ドクター竹谷のコーナーにて、ビンディングの落とし穴ということで足の運びを指摘されておりましたが、これ、おばさんにも言える事でした。

・力づくで漕いでいるから、このままではいたるところを痛める。

・一見楽に漕げるように思われるが、そうではない。

 

ペダリングの動作が、ペダルの軌道から大きくはみ出している漕ぎ方を指摘されていました。多分おばさんもこれをしています。“前後の無駄な動き”を無くす事ですね。基本の動作は意識付けをしないと正しいペダリングはできない、まったくです。

 

ただ、一人で乗っているとなかなか自分の乗り方の悪さって分からないものです。スペシャライズドの直営店では、ボディージオメトリーフィットやインストアセミナーがありますが、一度本気で行ってみようかしら。

 

おばさんの命題が、

 

如何に体に負担をかけずにライドを楽しむか

 

になってきている以上、考えてみないと…。

 

お付き合いいただき、ありがとうございました。