読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aおばさんの徒然ペダル日記

自転車を中心に日々の徒然を綴っていきます。

ツールケース買った

自転車お手入れ

朝昼、寒暖差が激しくなってきました。お体のお加減如何ですか?ちょっぴり喉をやられ、日曜日の雨マーク予報もとても気になっているおばさんです。

 

ロード用の小物を収納するにあたって、色々と思うところ(主に女性に絶対不可欠の小物携帯問題)がありまして、ツールケースなんぞを購入してみました。

 

ずっとビットリアのお洒落な感じがよいなと思っていたのですが、入る量の多さにひかれてこちらを購入。

f:id:aobasan:20161006213537j:plain

R250(アールニーゴーマル) ツールケース スリムロングタイプです。

 

ワールドサイクルさんのHPバックにしてますが、購入先はAmazon屋さん。早速サドルバックの中身を移しました。 

f:id:aobasan:20161006213958j:plain

・ビニール手袋

・携帯工具

・チューブ1本

・クイックパッチセット

・タイヤレバー

 

当然余裕です。空間、余ってます。

f:id:aobasan:20161006214241j:plain

チューブは2本いれますので、これでちょうど空きは無くなることでしょう。できる限り背中のポケットの荷物を減らしたいという思いもあるので、空いたサドルバッグがこれで有効活用できる。

 

あ、様々なレビューに「ファスナーが固い。」というのがありました。確かに固い。でも、ストレス感じるほどではないです。

 

耐水性はないそうですが、おばさんの性格上、そんな雨の降る日には絶対走らないので問題ございません。でも、多少水かぶっても大丈夫そうです。

 

 

それにしても、女性サイクリストの皆様、ちょっとしたロングライド、ポタリング含めて遠出をされる時、不可欠小物類はどれだけお持ちになり、どのように収納されてるのでしょう。

 

「荷物はできる限り少なく」

 

これは自転車乗る上で、鉄則ですけれど、男性よりも持っていかなければならない物がありますし、その分工夫をしなければならないのは間違いないのですから。女性の方の収納の工夫、聞いてみたいです。

 

週末の犬山ポタリングに向けて体調整えないといけません。皆様もお気をつけ下さい。

 

お読みいただきありがとうございました。