読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aおばさんの徒然ペダル日記

自転車を中心に日々の徒然を綴っていきます。

やっと『やおつトンネル』走ってみた

自転車いろいろ

昨日録っておいた『チャリダー ツール・ド・東北』。夏に鉄道とBRTで旅行した場所だけに「あー、復興の進み具合とか町の様子とか…分かるわぁ。」と思いながら見終わった後、11月25日に通れるようになった『やおつトンネル』行ってきました。

f:id:aobasan:20161204112606j:plain

超々地元道なので、11時からの『こころ旅』の放映に間に合わせようと、ユ○クロのブロックテックの上下と、フツーのぺたんこシューズでちょい走りしてきました(つまり着の身着のまま)。ちょうど番組に間に合いまして、火野さんの素敵な背中姿を見つつブログ書いてるんですけれど。

 

本当に開通が待たれてた待望のトンネル…。自動車では26日に走っていたのですが、本当に御嵩に抜けるのが短縮されました。今日に至るまでに天気の効果もございまして、多くのサイクリストが走っていくのは見ておりまして。

 

こりゃおばさんも、いかねばと。…行かなかったのは、ここが御嵩からだろうが八百津からだろうが上り坂であることがよく分かっているからでして…。でも折角ですから。

 

トンネル前の歩道。広いです。

f:id:aobasan:20161204113051j:plain

割と明るいです。空気が悪いのは仕方ないですが。

f:id:aobasan:20161204113213j:plain

八百津側から走りますと、トンネル抜けるまでほぼ上り坂。体力のないおばさんには試練。もう出口じゃん!というところで御嵩側に傾斜する。

f:id:aobasan:20161204113308j:plain

で、御嵩側。大庭台の団地の中に出ます。ここから結構な下り坂。人や車も多いのでスピードにご注意。逆に御嵩側から登ってくるときは、ここまで結構な上り坂になるし…。

f:id:aobasan:20161204113453j:plain

トンネル内の歩道は片側のみ。広さはスペシャ君をご参考に。

f:id:aobasan:20161204113702j:plain

すぐに折り返します。トンネルを抜けたら…の景色は八百津側の方が良いです。

f:id:aobasan:20161204114040j:plain

坂を下りきると今までなかった信号付き交差点あり。

f:id:aobasan:20161204113913j:plain

途中、ソロで走っているチャリダーさんとすれ違いました。あの旧(もうこれで旧)白川道の山道よりなんて快適な。おばさんのような体力ない者も多少根性見せて頑張れば、行けます。

 

これでライドの幅が広がったのは有り難いことです。ただしご注意を。

・ランナーやウォーキングをしている方も結構いる。

・トラクターが車道を走っている…。

 

おばさんや貴方だけの道ではございませんもの。「みんなの道」という当たり前を守って新しい道を活用していきたいものです。

 

…今日の火野さん、「お○ぱい、おっ○いって何回言ってんだろ。」って、おばさんも何回聞いたんだろう。 

 

お読みいただきありがとうございました。