読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aおばさんの徒然ペダル日記

自転車を中心に日々の徒然を綴っていきます。

ブロンプトンが仲間入り

結論:ボーナスは消えました。

 

そう、おばさんの仲間についに“ブロンプトン”さんが!

 

先週、

遊さんとこ行って試走してきたというブログを上げた後…。

 

今後のおばさんの乗り方のあり方と(そんな大層な物ではない)、ボーナスの使い道と(根本が間違っている)、もうこれ以上機体は増やしてはならないという葛藤を経て

http://3.bp.blogspot.com/-m31LpaTSzy4/U32NRZQpjbI/AAAAAAAAgr0/xx3csFTzTJ8/s800/character_akuma.pnghttp://3.bp.blogspot.com/-3jE8fwqqPMM/UZmB6g0YQeI/AAAAAAAATXQ/sWpkbsdYhyU/s800/angel.png

 

最終的には

http://pictogram2.com/p/p0598/i/tn.pngが勝ち残り

店長の例のかるーい調子で、あれよあれよとご成約の運びとなりまして…。

 

本日クリスマスにお引き取りとゆー突っ込みどころ満載の購入と相成りました!

http://2.bp.blogspot.com/-xw58pG72hC8/VkqPNsYftlI/AAAAAAAA0hg/LXk_HcBo3GM/s800/christmas_ornament17_topstar.pngイラストでごまかしても金額は全く可愛くない…。

 

それで、買うとなると色々とカスタマイズしたい病が発生するのです。あの、タルタルーガ君と同じく…。いえ、ブロンプトンはさほどいじるところはございません。

http://www.line-tatsujin.com/stamp/outline/a79808-0.png

誘惑を仕掛けてくるのは、

お好みのハンドルタイプや変速数、色などが選べるブロンプトンのB-SPOKEシステムは、お客様だけのオリジナル・ブロンプトンを提供することが出来るユニークなシステムです。

お値段次第♡

 

ただでさえ本体の値段が高いというのに!!

 

店長と展示品の前に立ち、もし買うんなら、と試走前に話していたことを思い出す。

「タルタルーガで思いっきりやっちゃったからね…。」

「うん、あれはやりすぎだね。」

 

店長もそう思ってたんですか…。ええ、そうですとも、やりすぎましたよ、スペックも値段も…。

 

だから今回は、ど・ノーマルで!

・色?レギュラーで十分かっこいいじゃないか!

・チタンなんてそんな恐れ多い、スチールフレーム最高っす。

・あ、もう定番のMハンドルで。

・それでも坂が多いから6速。

・オレンジとかピンクとかもういいっす、落ち着いた色で。

で、どうすか?店長と聞きましたところ、

 

「それなら、店頭の奴、ちゃんと2017モデルであるから、一週間で、うん、クリスマスの日に納入できるよ〜。成約サービスで輪行袋(4500円の奴),付けるよ。」

 

…本日改めて行って参りました。

f:id:aobasan:20161225191816j:plain

 すっかり通い慣れてしまったこのお店。

 

新たな相棒は、この方。

f:id:aobasan:20161225192126j:plain※画像はM3Lです。

ブラック×グリーン Mハンドル 6速 リアキャリア無し

 

諸手続き終了後、走らせてきました。そのインプレはまた別の機会に。さて、購入してすぐ何が感激したって、

f:id:aobasan:20161225193307j:plain

リアシートを倒さなくても車に積めること、でした。は絶対の正義ですので…。

 

「長く楽しめる一台だ。」

とオーナーの皆さんが口を揃えておっしゃるこの子を、おばさんも楽しんでいきたいと思います。

 

丁寧にお読みいただき、ありがとうございました。