Aおばさんの徒然ペダル日記

自転車を中心に日々の徒然を綴っていきます。

新春ロード初ライド 神降臨

昨年末新車が納入された後輩君、

 

そりゃ、走らないとダメだろう〜

 

ということで、仕事始めついでに先輩、上司とおばさんとで新春ライドに出ました。そして別件計画中だったロングライドの練習を兼ねていこうという話になり集まった次第(残念ながらおばさんの都合により予定が流れ…誠に残念!)。

 

最初はどこか初詣をとも思いましたが、年始で体もなまっているだろうということで自分たちの生活圏内の市町村をぐるりと巡ることにしました。

f:id:aobasan:20170107150244j:plain

一応地図など作成してみました。地図上では60kmと出ましたが、ショートカットしたところもあるので、そこまでは距離は伸びす。

 

おばさんは集合場所まで自走、寒さが応えます。一応足下から頭まで真冬装備しましたが、抜かったのは口元。ネックウォーマーはやはり必要でした(走り初めの5分間が過ぎればいらないんですけれどね…)。

 

本日はコメダコーヒーに集合、K君ピカピカの新車、ヘルメットでニコニコ顔で自走してきていました。モーニング後スタート。

f:id:aobasan:20170107150617j:plain

あちらこちらで出初めの準備や、本番中。お疲れ様です。

木曽川沿いの遊歩道はある意味解放区間です。歩行者に気をつけるようにお互い声を掛けると、K君はあっという間に重いギアをがんがん踏んで彼方に消え去りました。若いなぁ。ちなみに上司はビンディングで初のロングライドです。

f:id:aobasan:20170107151018j:plain

迫間川沿いをご機嫌で走るK君と先輩。

f:id:aobasan:20170107151136j:plainf:id:aobasan:20170107151201j:plain

第1エイド、関市の『ふる里農園 美の関』午前中でも既に多くの人が。この後餅つきもあるとかでお子さんたちがスタンバっておりました。

f:id:aobasan:20170107151520j:plain

空気も澄んでいて、遠くの山々がくっきりはっきり、気持ちがいい!ーとここまではよかったのですよ、ここまでは。

ご機嫌で次の休憩箇所予定地まで走らせていたときです。

 

上司、慣れぬビンディング立ちゴケ

けがが無くて幸い。

そしてすぐに…

 

「何だかタイヤの空気が抜けてます!」

というK君の声が。

一同交通量が少ないところにロードを寄せて、見てみますと。

 

ああ、見事な空気抜け。一度ポンプで空気を送ります。数百m試しに走ってもすぐに抜ける。

 

パンクの神様 ご降臨です

f:id:aobasan:20170107152711j:plainf:id:aobasan:20170107152800j:plain

初ライド、新車でパンク。

もってるな、K君!

 

と冗談言ってる場合ではなかったです。全員パンクを経験したことが無い。あーでもない、こーでもないと動画も見つつ非常に時間をかけて交換。ちなみにK君は予備チューブ買っていたのに持っていなかった。

 

先輩もおばさんもチューブおよび交換キットは持っておりましたので、それらを使って。ポンプも上司のそれがメーター付きでしたので圧を計りつつ。

 

ちなみにもとのチューブを調べてみると(水は無いのでみんなで目を凝らしてみた)、確かに一ヶ所押さえると空気が漏れている場所がありました。何が原因だったんだろう??? 

 

それにしても悪戦苦闘したタイヤ交換。

 

全員 

勉強になったよ!

と笑顔で終了。本日の何かを確実に使い果たした感じ。で、ようやく次の休憩箇所で団子を食し…。

f:id:aobasan:20170107153255j:plain

若者、率先してお茶を注ぐ、の図。

 

後半それなりのアップダウン有りのルートを走りました。何せ生活圏ルートだったので今回のルート上に各自の家がある状態。メインルートを走り終えて流れ解散で初ライド終了しました。

 

しかしなるときはなるものですね、パンク、しかも新車でも。絶対に予備チューブやパッチなど持ってライドにはいかないとダメだよ、っていう緊張感をもたらしてくれた初ライドでございました。

 

お読みいただき、ありがとうございました。